エキサイト恋愛結婚とブライダルネットを比較してみました

数あるお見合いサイトの中から、エキサイト恋愛結婚とブライダルネットを比較してみました。

 

・自然な出会いを求めるならブライダルネット
ブライダルネットは2011年のリニューアルをきっかけに、たくさんのSNSと融合したことで有名です。
ブライダルネットはSNSと融合したということもあり、お見合いサイトとしての機能だけではなく、日記や興味があることなどを気軽に記載できるようになっています。
これによって、共通の趣味を持った相手を見つけることもできるようになるので、自然に知り合うことができるようになりました。
お見合いというと結婚を意識しているために、どうしても固いイメージがありますが、ブライダルネットはその点では気軽に利用できるとして人気となっているようです。

 

・住んでいる地域によって登録者数に差がある
ブライダルネットとエキサイト恋愛結婚を比較してみたところ、地方の登録者数から見たらエキサイト恋愛結婚の方が多いことがわかりました。
インターネットは全国各地に広がっていて、地域性は無いはずですが、結婚相手を探している人は何も都市部にだけいるわけではありません。
せっかく登録しても自分が在住している地方の登録者数が少ないと、出会いの機会も減ってしまいます。
大都市圏に在住の登録者数はエキサイト恋愛結婚、ブライダルネットともに多く差はありませんが、ブライダルネットに登録した地方在住の方だと、相手を探すのにも一苦労しているようなので在住地域にも注意してみてください。

 

・正規会員率の高さが本気度につながる
ブライダルネットは本気の人が集まっていると言われています。
エキサイト恋愛結婚には使える機能を制限した無料登録ができるため、数多い会員の中にはもちろん無料会員も含まれているのです。
もちろん無料会員はブライダルネットも同じで、比較してみてもどちらのサイトもまずは無料でサイトの雰囲気をつかんだり、どのような異性がいるかを確認してから有料会員になることができるので、初めての人にとっても安心できるシステムということがわかります。
無料会員として活動していても、機能が制限されているために、メールをたくさん送るためには有料会員になるしかありません。
ただメールを送るだけですと無料会員でもできるのですが、ブライダルネットの料金システムはビジター会員(無料会員)の場合は使用した分だけの料金がかかるシステムになっているので、より活動を深くしたい人は多少高くても正規会員になったほうがお得ということになるのです。
活動量が多い人が正規会員になるということはエキサイト恋愛結婚も同じですが、ブライダルネットに本気の人が高い理由として、エキサイト恋愛結婚よりも有料会員の価格が高いということが挙げられます。
正規会員数の比率はブライダルネットはエキサイト恋愛結婚と比較しても多く、高い料金を支払ってでも結婚相手を探しているということが、本気度につながっていると考えられるのです。

 

・月額料金はエキサイト恋愛結婚が安い
上記でも述べているように、エキサイト恋愛結婚よりもブライダルネットは料金が高いです。
エキサイト恋愛結婚のリーズナブルさはほかのお見合いサイトと比べても際立っており、安くても良い相手とめぐり会えるとしても人気となっています。

 

本気の人も、とりあえずは様子見をしてみたい人もいると思いますが、比較を参考にしてどのようなお見合いサイトを選ぶのか考えてみるのも良いのではないでしょうか。

エキサイト恋愛結婚

さっそくエキサイト恋愛結婚に登録

エキサイト恋愛結婚