ごめんなさいメールが送られてきたときの心構え

エキサイト恋愛結婚で気になる相手を見つけた時、次に起こす行動がメールを送ることになります。
一般的な流れとして、異性との交流はまずはメールを送るところから始まり、メールのやり取りをつづけて仲良くなることができたら、実際に逢って交流を交わすようになるはずです。

 

・ごめんなさいメールが来たからと言って落ち込まない。送られてくる理由はさまざまです
相手にメールを送ったあとは相手からの返信を待つことになりますが、すべてがOKのメールではなくごめんなさいメールが来ることももちろんあります。
少しでもやり取りをしたうえでの「ごめんなさい」なら「合わなかった」ということであきらめもつきますが、一回目の返信がごめんなさいメールだと落ち込んでしまうものです。
自分の何が悪かったのか…と、考えることもあるでしょう。
しかし何も自分が悪いからごめんなさいメールが来たとは言い切れません。
メールを送った相手がすでにほかの相手と交流中だったり、場合によっては結婚間近な段階まで来ていることもあるはずです。
逆に考えると、見込みのない相手から無駄に期待させられるような返信が来るよりは、きっぱりと次の行動に移ることができるので良いはずだと思います。

 

・ごめんなさいメールが連続した場合はプロフィールを確認してみる
もしも何回も続けてごめんなさいメールが送られてくる場合は、プロフィールに問題があるのかもしれません。
メールが送られてきてまず参考にするのは相手のプロフィールです。
内容が充実していないとどんな人なのか判断できませんし、内容がふざけていたりすると真剣に結婚相手を探している人にとっては問題外になってしまいます。
逆にカッコつけすぎて大げさに書いてしまうのも良くありません。
プロフィールは真実をそのまま書き、充実させることが大切だと言えるでしょう。

エキサイト恋愛結婚

さっそくエキサイト恋愛結婚に登録

エキサイト恋愛結婚